士業のWEB集客情報ブログ

「後出しジャンケン方式」で、強みを見つける方法

『士業の業務って、
どこも似たり寄ったりなので、
“強み”なんてあるんでしょうか?』

『私は開業したばかりなので、
“強み”がないんです…』

こういった相談を
よく受けます。

結論から申し上げますと、
誰にでも”強み”はあります。

“強み”があるのに、
その探し方が分かっていない

だけなのです。

では、
どうすれば強みを
見つけられるのか?
と言いますと…

「お客様の悩み」から逆算するのが、真の強み

よく、

・あなたが得意なことは何ですか?
・他の人から褒められることは何ですか?

のような質問で
強みを見つけるワークがありますが…

確かにこれでも、
強みが見つかることはあります。

しかし、多くの場合、
その強みを打ち出しても、
大した反応は得られません。

なぜかと言うと、
「自分本位で強みを考えているから」
です。

自分視点で強みを考えても、
お客様には刺さらないのです。

お客様に刺さる
真の強みを見つけるには、

【お客様の悩みから逆算する】

という方法が一番です。

どういうことか?

具体例を挙げた方が
分かりやすいと思いますので、
一つ例を挙げます。

例えば、
税務調査の案件を
獲得したい場合。

税務調査で悩んでいる人は、
兎にも角にも、
「早く専門家に相談したい」
というニーズがあります。

であれば、

「最短即日、御社まで出張して
ご相談可能です!」

といったことは、
強みになりうるのです。

最短即日出張は、
言ってみれば、
誰でもできることかもしれません。

しかし、
お客様からすれば、
「ありがたい!すぐ来てほしい!」
となる訳です。

これは簡単な例ですが、
「最短即日出張」のような、
頑張れば誰でもできるようなことも、
強みになる、ということです。

要するに、後出しジャンケン

なぜ
「お客様の悩みから逆算する」と
反応が良くなるのか?と言うと、

後出しジャンケン
のようなものだからです。

要するに、

・あなたは、これに悩んでいますよね?
・それに対して、私はコレができます

のように考えるので、
お客様の心に響くのです。

いくら凄い実績を持っていても、
悩みから逆算できていなければ、
まったく刺さらない強みになってしまいます。

一方、
開業したばかりであっても、
悩みから逆算していれば、
周りと差別化できます。

ぜひ、
実践してみてくださいね。

※追伸:

ちなみに、あなたが
最短で集客・売上アップしたいなら、
こちらは必見です。

http://sigyou-school.biz/seminar/0405one/

このセミナーでは、本日お話した
「お客様の悩みから逆算する」
という手法を、
より詳しく解説します。

さらに、
ホームページ集客だけでなく、

フェイスブックの活用法、
ブランディングの仕方、

士業のマーケティング戦略、
マインドセット(心構え)、

さらには、
士業業界の未来(ITによる業務効率化)
などなど…

士業が繁盛するために
欠かせない情報を、
全て1日で得ることができます。

私自身、
登壇するエキスパート達が
どんな話をするのか?
とても楽しみです。

募集開始は、明日、
【2月1日(水)10:00】からです。

開始時間になりましたら、
メールでご案内しますね。

※メールでのご案内を受け取りたい方は、
以下からご登録下さい。
http://millionvalue.com/only1/


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

毎月先着10名様限定の、無料調査(3万円相当)はこちら

PAGETOP