士業のWEB集客情報ブログ

【2016年の目標】を必ず達成する”3つのポイント”

あなたは、2015年の目標を達成できましたか?

もうすぐ、2015年も終わりますが、きっと年始には、目標を立てたものと思います。

目標を紙に書いた人もいるのではないでしょうか。

しかし、多くの人は、多忙な日々に追われ、いつの間にか目標すら忘れてしまいます。

忘れた頃に、目標を書いた紙を見つけて、
『あぁ、こんなこと書いたな…。また来年、頑張るか。』
と、目標達成を先延ばしにします。

これは本当に、悲しいことですよね…。

そして、あと1ヶ月ほどで2015年が終わり、2016年がスタートします。

あなたは、2016年をどのような1年にしますか?

目標達成を2017年に先延ばしにする、そんな1年にしたいですか?
それとも、目標を確実に達成する1年にしたいですか?

もしあなたが、後者を選ぶのであれば、以下の”3つのポイント”を、今すぐ実践して下さい。

目標を確実に達成するための、”3つのポイント”

目標を確実に達成するには、以下の”3つのポイント”がとても重要です。

【ポイント1:目標を紙に書く】

多くの自己啓発書などにも書かれていますが、「目標を紙に書く」ことは、とても重要です。

多くの人は、「紙に書いただけで実現するわけがない」と言って、紙に書くことすらしません。

ここで重要なのは、「目標を紙に書く」という行為そのものもそうですが、

もっと重要なのは、「周りからの教えを素直に実践できるかどうか?」ということなのです。

目標を紙に書くという、誰にでもできる簡単なことすら、素直に実践できない人が、目標を達成できるはずがないのです。

あなたも今すぐ、2016年の目標を紙に書き出して下さい。

【ポイント2:今すぐ行動する】

2つ目のポイントは、「今すぐ行動すること」です。

多くの人は、

「明日からやろう」
「来週からやろう」
「キリの良い日からやろう」

と言って、行動を先延ばしにします。

そういう人は、結局、日々の忙しさに追われて、いつまでたっても行動しません。

立派な目標があっても、行動しなければ、「絵に描いた餅」です。

私も日々、自分に言い聞かせていますが、“明日やろうはバカヤロウ”です。

2016年の目標だって、「2016年1月1日から実践しなきゃダメ」のような決まりはないのです。

今日、今この瞬間からフライングでスタートしても良いのです。

今すぐ行動して下さい。

【ポイント3:行動しながら、改善し続ける】

最後のポイントが、「行動しながら、改善し続ける」ということです。

多くの場合、行動しても、すぐに最高の結果は得られません。

そして、結果が得られないと、多くの人は、諦めて行動をやめてしまいます。

これが、成功者と失敗者の大きな違いなのです。

失敗者は、一度か二度行動して、ダメならすぐに諦めます。

成功者は、何十回、何百回も挑戦して、改善し続けて、最後には輝かしい成果を手に入れます。

違いはたったひとつ。

「諦めずに、改善し続けたかどうか?」

たったこれだけなのです。

まとめ

もう、目標達成を先延ばしにするのはやめて下さい。

あなたの可能性は、そんなものではないはずです。

やろうと思えば、「目標を前倒しで達成する」ことだって、できるのです。

あなたもぜひ、

(1)目標を紙に書く
(2)今すぐ行動する
(3)行動しながら、改善し続ける

の”3つのポイント”を必ず実践してみてくださいね。


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

毎月先着10名様限定の、無料調査(3万円相当)はこちら

PAGETOP