士業のWEB集客情報ブログ

士業向け受任力向上セミナー2日後にお客様獲得!

先日5/17、都内で「士業向け受任力向上セミナー」を開催しました。

「ホームページから問合せを獲得し、効率よく受任するまでの流れ」を解説したのですが…

なんと、セミナー2日後、参加された税理士の方から「ホームページから初めて受任できました!」との嬉しいご報告を頂きました!

早速行動し、成果を掴んでくださったこと、本当に嬉しく思います。

さて、このセミナーで語ったことは何だったのか?
なぜ、こんな短期間で成果が出るのか?

理由は、「誰もが今すぐできて、効果の高い方法だけをお伝えしたから」です。

士業のネット集客力は、【HPの反応率 × アクセス × 受任率】で決まります。

【HPの反応率】=100アクセス中、何件問合せがあったか?の割合。例えば、100アクセスで問合せ2件なら、反応率2%。
【アクセス】=アクセスの質と量。
【受任率】=問合せしてきてくれたお客様を受任できる確率。例えば、問合せ10件で受任3件なら、受任率30%。

これら3つの要素のかけ算で成り立っているので、全部をバランスよく伸ばさなければいけないのです。

多くの人は、SEOやPPCを頑張って、【アクセス】を増やそうとします。
しかし、アクセスを増やすには、時間や労力、コストが掛かることが多く、実践しづらいのです。

そうではなく、最初にやるべきことは、【HPの反応率】と【受任率】を伸ばすことです。

【HPの反応率】は、ホームページの文章を改善するだけで上げられます。
つまり、コスト0で実践できます。
(ポイントは、「お客様を教育すること」です。値段だけが判断基準になってしまっているお客様に「値段だけで選ぶと損しますよ!士業を選ぶときには、こんなポイントをチェックしなきゃダメですよ!」ということを伝え、値段以外の判断基準を伝えてあげることで、反応率が上がります。)

【受任率】は、お客様とのトークの流れを少し改善するだけで上げられます。
つまり、こちらもコスト0で実践できます。
(ポイントは、「お客様を迷わせないこと」「会話の主導権を握ること」の2つです。ホームページからの問合せは、紹介などと性質が違うので、メールや電話、対面相談の時にも、独特なポイントがあるのです。)

【HPの反応率】や【受任率】を上げるためには、アクセスアップのように時間やコストを掛ける必要はありません。
成果実証済みの方法を取り入れ、愚直に実践すればいいだけです。

あなたも、アクセスアップだけに注力するのではなく、【HPの反応率 × アクセス × 受任率】の公式を頭に入れて、全体を伸ばしていくことを考えてみてくださいね。


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

毎月先着10名様限定の、無料調査(3万円相当)はこちら

PAGETOP