【サービス規約】HP制作ライトプラン

【サービス規約】HP制作ライトプラン

下記のサービス規約をご確認のうえ、下部フォームより同意のご連絡をお願い致します。

「株式会社ミリオンバリュー」HP制作ライトプランに関するサービス規約

本書面において、クライアント側を「お客様」とし、株式会社ミリオンバリューを「当社」とする。

(第1条:業務について)
1.当社は、お客様の本件ウェブサイトの運営に必要な初期設定を行い、ログイン情報の引渡しを行う。
2.お客様は当社が提供する本件ウェブサイトのシステムを使って、お客様自身で文章や画像の挿入を行う。
3.本サービスで提供される本件ウェブサイトへの情報の作成・公開等の運営はすべてお客様が責任をもって行う。当社はお客様の運営によって生じた一切の問題に関して責任を負わない。

(第2条:再委託について)
1.当社は、制作・管理・運営において、当社とパートナー契約を結ぶ者に業務を委託することができる。

(第3条:費用について)
1.初期費用は、一括払いの場合には銀行振込とし、「9万9900円(税別)」とする。一括払および分割払の初回の手続き期限は、本規約送付時から7日間以内とする。銀行振込の振込手数料やクレジットカードの分割手数料はお客様負担とする。分割払いの場合にはクレジットカード決済とし、分割手数料や引き落とし時期はお客様がご利用のクレジットカード会社による。
2.月額の管理費用はPaypalもしくは口座振替を利用した自動課金により行い、月額9900円(税別)とする。月額の管理費用には、ドメイン・サーバーの管理費用およびサポートサイトの利用料、メールサポートの利用料が含まれる。
3.費用はプランごとに発生する。例えば2プラン申し込んだ場合、初期費用と月額の管理費用はともに2倍になる。
4.初期設定完了日の目安は、各月1日から15日までの申込みの場合は翌月1日とし、各月16日から末日までの申込みの場合は翌月15日とする。なお、15日からのサービス開始の場合、初回の月額費用は半月分となる。
※お客様とのやり取りに要する期間によって、初期設定完了日が前後する場合がある。初期設定完了前であっても、サポートサイトの利用や、サーバー容量の確保、ドメイン取得等を行うため、月額費用は、各月1日から15日までの申込みの場合は翌月1日から、各月16日から末日までの申込みの場合は翌月15日から、発生する。(上記よりも早く完成、公開となった場合には、早まった期間の管理費についてはサービスとさせていただきますので、ご安心くださいませ。)
5.システム維持のため、ご利用月の前月に引き落としが行われる。例えば、2020年5月分の月額は、2020年4月に引き落とされる。(口座振替の手続き等の関係で、開始日までに初回引き落としが行えない場合には、引き落としができるようになった月末にまとめて引き落としが行われる。)
6.お客様が当社に提示した情報または指示の誤りに起因して再作成を行うこととなった場合には、予め定めた制作料金のほかに、お客様は当社に、当社が合理的な根拠に基づいて計算した追加料金を支払うものとする。
7.当社が制作するヘッダー画像およびタイトル画像のデザイン変更には別途費用が発生する。費用は、お客様より当社に変更の連絡があった後、当社よりお客様へ伝える。双方合意の上、ヘッダー画像およびタイトル画像の変更作業を行う。
8.本件ウェブサイトに含まれない業務の依頼があった場合には、予め定めた制作料金のほかに、お客様は当社に、当社が合理的な根拠に基づいて計算した追加料金を支払うものとする。

(第4条:本規約の有効期間)
1.お客様が、当社に対し、「費用の一括払をし、または、分割払いの初回分を支払い、当社がこれを受領した旨をお客様に通知すること」もしくは「お客様が当社に対し、 同意の連絡を行うこと」をもって、 本規約へ同意したとみなし、本規約はそのときから12ヶ月有効とする。以降、期間満了日の60日前までに、お客様および当社の双方から何らの申出のないときは、12か月間の自動更新とし、以後も同様とする。お客様からの契約解約はメールにて行う。
2.上記の規定にかかわらず、機密保持規定のお客様の義務は、本規約の有効期間終了後3年間存続する。

(第5条:初期設定・納品)
1.ドメイン、サーバーは当社管理下のものを使用する。お客様保有のドメインを使用する場合には、当社管理下に移管した後、制作を行う。
2.初期設定の内容は「本件ウェブサイト公開用ドメインの取得および管理」「本件ウェブサイト公開のためのレンタルサーバの契約および管理」「WordPressのアップロードおよび設定」「当社保有のWordPressテーマの導入」「当社保有のノウハウを用いたタイトル画像、ヘッダー画像の作成」「当社保有のノウハウを用いた本件ウェブサイトの内部SEO対策」とする。お客様は初期設定の段階で一度に限り、当社が用意したデザインイメージカラーの中から好きなものを選択できる。お客様は、当社に対し、本件ウェブサイトの作成に用いる写真の提供およびその他必要な情報を提供し、本件業務に必要な限度で、これらの使用を許諾するものとする。お客様は、初期設定が完了したホームページ(サンプルイメージ: http://syoki.samurai-example.com/ )に、お客様自身で文字や画像を挿入し、HPを作成していく。
3.当社は、お客様に対し、作成した本件ウェブサイトのURLおよびログイン情報(WordPressのログインIDおよびパスワード)をメールにて通知することによって納品する。
4.お客様は、第3項の通知を受領してから5日以内に、本件ウェブサイトの内容について確認を行うものとする。第3項の通知後5日以内にお客様の当社に対する連絡が無い場合、本件ウェブサイトの内容が承認されたものとみなす。

(第6条:初期設定完了後の対応)
1.メールサポートの範囲は、「ホームページの操作方法の質問・ご相談、および集客ノウハウ(HP制作、運用)の質問・ご相談」とする。
2.サービス期間中、メールサポートやサポートサイトを一度も利用しなかったとしても費用は発生する。
3.メールでの質問は1日1回1往復までとし、受信後1営業日以内に返信するものとする。質問の内容によっては、1日複数回のやり取りを行う場合がある。
4.本メールサポートは集客アップや売上増加を保証するものではない。
5.本メールサポートは、当社からの回答において提案する各作業はお客様自身で行うものとし、当社は作業の代行をしない。
6.お客様からの質問に対し当社が回答する形式でサービスを提供する。また、基本的に、会員専用サイト等で提供するマニュアル・動画を参照した上での補足・サポートという位置づけとする。例えば、マニュアル・動画の内容を実践して頂いていない状態でのご相談や、「一言一句、どんな文章を書けばいいか?を教えてほしい」といったご質問や、「全体を見て改善点を教えてほしい」といった曖昧なご質問には、お答えしかねる場合がある。お客様からの積極的な質問がない場合、当社から連絡をすることはない。
7.メールの送受において、双方共にメール不達、未送信及び迷惑メールフォルダへの振り分け等が起こりうることを理解する。メール不達、未送信及び迷惑メールフォルダへの振り分け等を原因とする当社回答の遅延が生じた場合、当社は一切の責任を負わない。
8.本メールサポートの対象は、本HPプランで提供したHPに限るものとする。

(第7条:解約)
1.お客様からの解約はメールによる申出を原則とする。
2.お客様が以下に該当する場合には、当社は何ら通知または催告なく直ちに本サービス提供を停止・解約することができる。
(1)機密保持の規定に違反する場合
(2)当社に何ら連絡することなく、費用の支払を遅滞した場合
(3)本規約の一に違反した場合
(4)お客様が当社の業務に損害を与えるような事態が発生した場合
(5)その他、双方の契約状況を判断した上で、当社が必要と判断した場合
お客様は、上記に該当する場合、損害賠償として、費用の残額を全て、該当した日の翌日から支払済まで年14%の遅延損害金を付して直ちに当社に支払うものとする。ただしこれは、この金額を超える損害賠償の請求を妨げないものとする。
3.解約が成立した場合、お客様から当社に支払い済みの費用については返金されず、解約の成立とともにサービス停止とし、お客様はこの時点で残存する費用の全額を一括して当社に支払う。
4.お客様都合による解約の場合、完成前であっても、人員の調整や各種連絡などの人件費が発生するため、契約期間分の支払い義務は消滅せず、返金もいたしかねる。
5.理由のいかんにかかわらず、解約時には、ドメイン、サーバー、データベース、本件ウェブサイトのデータ等すべてのデータの引渡は行われず、本件ウェブサイトは表示されなくなる。初期設定後に、お客様ご自身で入力した文章、画像については、解約前に保存可とする。
6.解約の際、契約期間分の支払い義務は消滅せず、サービス終了時点で残存する費用を一括で、お客様は当社に支払わなければならない。また、理由のいかんに関わらず、一切の返金は行われない。
7.当社は、本規約の解約後のウェブサイトの公開、運用、復元または管理等の作業には、一切の責任を負わない。
8.支払い済み管理費の日割り返金は行わない。
9.本サービスの解約後、再度申し込みをする場合は新規の扱いになる。

(第8条:免責)
1.お客様が本件ウェブサイトの更新を行うためのログインID、パスワードを紛失した場合、当社は一切の責任を負わない。
2.当社は、本件ウェブサイトの制作・公開・運用、メールアドレスの使用、メールサポートの利用等、当社サービスに含まれる一切のサービスを利用したことによって、お客様に生じた一切の問題や損害やお客様の営業に生じた支障等について、いかなる責任も負わず一切の損害賠償義務を免れる。当社は本件ウェブサイトの制作について請け負うが、本件ウェブサイトが集客及び売上の向上を保証するものではない。当社が制作した本件ウェブサイトは損失の補填をするものではない。当社ホームページ等に掲載されている成功事例などの実績は、各お客様固有のものであり、地域や検索状況やライバル状況の影響等で変動があるので、必ずしも同様の成果を保証するものではない。
3.当社は、本件ウェブサイトがお客様の意図どおりに表示され、正常に動作するよう最善の努力をするが、全てのソフトウェア環境においてそのような結果を保証するものではない。
4.当社は、本件ウェブサイトが正常に動作するよう最善の努力をするが、第三者の攻撃等により生じた不具合に責任を追わない。第三者の攻撃等により本件ウェブサイトの正常な利用が困難になった場合、当社は責任を追わない。第三者の攻撃等を含む天災その他、当社側の責任に帰することのできない事由にともなってサービスの使用が継続できない場合には解約となり、解約にともなう損害賠償等、金銭のお支払いはいたしかねますのでご了承下さい。
5.デザイン、画像の発色や鮮明度等に多少の印象の差が生じる場合があるが、これは当社の責任範囲外とする。
6.初期の段階で当社が行う集客対策は、当社保有のノウハウを用いた内部SEOの最適化のみとする。その後のSEO対策及びPPC設定代行等の集客対策は、お客様が行うものとする。お客様がSEO対策及びPPC設定代行等の集客対策の作業の代行を希望する場合は別途契約が必要である。当社に別途ご依頼いただいたSEO対策及びPPC設定代行に限り、対策キーワードが重複する場合、業種によらず先着2事務所までの引受とする。ウェブサイトの制作業務はこの制限数の限りではない。
7.快適な利用環境保護のため、お客様の本件ウェブサイトの利用にあたって、使用容量の制限をさせていただく場合がある。
8.メールサポートは、質問の分量によって返信に時間がかかる場合がある。メールサポートの範囲は操作方法に限るものとし、集客アップのための質問・相談については、別途メールコンサルティングサービスの契約が必要である。
9.お申込後に、当社の既存クライアントと集客対策がバッティングしてしまうと当社が判断した場合には、別の方法をご提案差し上げる場合がある。また、やむを得ず解約のご提案を差し上げる場合がある。
10.当社は、本件ウェブサイトが第三者の権利を侵害しないことを保証するものではない。
11.サポートサイト上の解説動画等は、時代の流れに沿うように、当社の判断で改善、変更、修正される場合がある。
12.当社はお客様への事前の承諾なく、本規約の内容を改定できる。

(第9条:機密保持)
1.お客様は、当社によって開示されたまたは本規約の義務の履行ないし本件業務の遂行過程で取得された当社固有のノウハウ、当社固有の技術上、営業上その他の業務上の情報を秘密として扱い、当社の事前の書面による承諾なく、これらの情報を本規約の目的以外に使用し、または、第三者に開示しないものとする。

(第10条:お申込前に必ずご確認ください)
まれに、制作に関してすべてを丸投げでお任せしたい、というお客様がいらっしゃいます。当社としても、可能な限りお客様のご希望を叶えたく考えておりますが、集客できるHPを制作するには、お客様のご協力が必要不可欠になります。
当社のHP制作プランは、当社とお客様が二人三脚になって進めていくものになります。具体的には、当社は「HPの初期設定や操作方法の解説」といったサポートをさせていただき、お客様には「文章の作成や入力、(画像を入れたい場合には)画像の挿入」といった作業を行って頂きます。
もちろん、PDFマニュアルや動画やメールで操作方法等のサポートを行わせていただきます。ただ、これらの役割分担ができない場合、劇的に成果が上がるHPを作るというのは、非常に難しくなります。
ホームページを作る上で、主役となるのは、当社ではなく、お客様ご自身です。二人三脚で進めていくことで、初めて成果が上がるネット集客対策を行うことができます。「文章作成も何もかもすべて丸投げしてお任せしたい方」をはじめ、「当社がこれまでにサポートしてきた実績から導き出した当社推奨の構成やデザインを受け入れて頂けず、自分好みのオリジナルデザインにしたい方」「当社からのご提案・ご質問にお答え頂けず、一方的なご希望をおっしゃられる方」「当社からのアドバイスに従っていただけない方」「ご自身のサービス内容に過度なこだわりがある方」「自発的に行動していただけない方」「実際に作業を始めたら思った以上に大変だったと、HP完成前に解約を希望される方」「取りあえず任せておけば大丈夫と、制作にご協力頂けない方」「パソコン操作が全くわからない方」は、効果的なネット集客対策ができかねます。誠に恐縮でございますが、上記に該当する方はご依頼をご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

(第11条:知的財産)
1.第5条の初期設定完了後、本件ウェブサイトにお客様ご自身で作成・入力したコンテンツ(文章、画像など)の知的財産権は、お客様に帰属する。
2.第1項以外のすべてのものにかかる知的財産権は、当社に帰属する。
3.第1項の規定にかかわらず、本件ウェブサイトに、本規約の有効期間前から当社が保有する知的財産権が含まれる場合、かかる知的財産権は当社に留保される。当社は、お客様に対し、本件ウェブサイトの公開および運用に必要な範囲で、当社に留保された当該知的財産権を実施する非独占的権利を無償で許諾する。
4.第1項の規定にかかわらず、当社がお客様に開示し、または、お客様のために本件ウェブサイトの運用等に用いたウェブサイト作成、集客および運用に関するノウハウは、当社の固有の財産として当社に帰属する。

(第12条:連絡方法)
1.本規約に基づきお客様と当社との間において取り交わされるあらゆる通知、要求その他の連絡は、原則として電子メールにて行う。データの送受は、原則としてメール添付またはデータ送信を用いる。会話が必要であると当社が判断した場合には、原則としてスカイプにて行う。 何かしらの郵便物のやり取りが発生する場合には、書留郵便にて行う。当社とお客様が直接対面して打ち合わせを行うことは、原則ないものとする。お客様からの電話連絡は受け付けない。当社が必要と判断した場合、当社から電話連絡を行うことがある。当社のマンパワー等の関係上、全てのお客様に適切にサービスを提供させていただくため、ご理解いただけますようお願い致します。

(第13条:反社会的勢力の排除)
1.当社は、お客様またはお客様の下請負者及びその代表者、責任者、実質的に経営権を有する者(下請負が数次にわたるときはその全てを含む)が次の各号の一に該当する場合、当社は何ら通知または催告なく直ちに本サービス提供を停止・解約することができる。
(1) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)に属すると認められるとき
(2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
(3) 反社会的勢力を利用していると認められるとき
(4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
(5) 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
(6) 自らまたは第三者を利用して、当社または当社の関係者に対し、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いたとき
2.当社は、前項の規定により解約した場合には、お客様に損害が生じても当社は何らこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解約により当社に損害が生じたときは、お客様はその損害を賠償するものとする。賠償額は当社とお客様間で協議して定める。

(第14条:管轄裁判所)
1.本規約についてお客様と当社との間に紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所 を、第一審の専属管轄裁判所とする。

※くれぐれも規約内容を十分ご確認のうえ、お申し込みくださいませ。

規約内容のご確認 (必須)
Confirmation
 上記の規約に同意します。
メールアドレス (必須)
Mail Adress
お名前 (必須)
Mail Adress

PAGETOP