三條税理士事務所(東京湾岸総合会計事務所)のお客様の声

三條税理士事務所(東京湾岸総合会計事務所)のお客様の声

  • 1.三條税理士事務所について
  • 2.ホームページに興味を持ったキッカケとは?
  • 3.大林亨輔(株式会社ミリオンバリュー)との出会い
  • 4.依頼前について
  • 5.ホームページが完成してみて
  • 6.私たちのサービスを使う上でのコツ・注意点などのアドバイス
  • 7.最後に

三條税理士事務所について

━━ 三條税理士事務所について、教えてください。

お台場地区及び江東区を中心に、公認会計士・税理士事務所として活動しています。
新日本有限責任監査法人を経て2010年11月に三條公認会計士事務所を設立、2011年5月に三條税理士事務所を設立しました

━━ 現在のお仕事の調子はいかがでしょうか?

おかげさまで、とても忙しくなっています。
基本的に土日は休みにしているのですが、土日も何かしらの作業をしていることが多いですね。
忙しいですが、とてもやりがいがあり、充実しています。

ホームページに興味を持ったキッカケとは?

━━ 三條先生が、ホームページに興味を持たれたのはいつ頃ですか?

時期的には、事務所を開設して、少し経ったくらいの時だったと思います。

━━ 何かキッカケがあったのでしょうか?

事務所開設前から、いろいろな税理士開業セミナーに参加していたんです。
そこで「ホームページは必須」と言われていたのが、キッカケだったように思います。

あとは、周りですでに開業されている先生方からも、「集客のためにも、ホームページは作るべき」と言われていたので、それも大きかったですね。

━━ セミナーや、先輩士業の先生の助言が大きかったのですね。

はい。
最近は、検索して税理士・公認会計士を探すお客様が多くなっているように感じます。
その時に、ホームページがなかったり、あっても目立たないようなものでは、お客様からの信頼も得られないと思います。

仕事をしていく上で、信頼や信用はとても大事です。
ホームページも、同じだと思います。

━━ 弊社に依頼される前は、何か対策をされていたのですか?

2ページ程度の、事務所の貸主が提供している簡単なホームページだけ持っていました。
事務所の紹介と、業務内容の紹介だけの簡単なものです。

━━ その頃は、集客はどのように行なっていたのでしょうか?

ほとんどが紹介からのお客様ですね。
同じ士業のつながりや、人間関係だけで仕事が回ってきていた感じです。

チラシのポスティングをしたり、セミナーをしたりはしていませんでした。
ただ、紹介だけだと将来的に不安に思うところもありました。

大林亨輔(株式会社ミリオンバリュー)との出会い

━━ そのような中で、どのように弊社を知っていただけたのでしょうか?

最初は、フェイスブックで代表の大林さんをお見かけしたのがキッカケでした。
その後、株式会社ミリオンバリューさんが士業専門ホームページを制作していることを知りました。

━━ その時の第一印象はどうでしたか?

大林さんの第一印象は、とても誠実だな、という感じでした。
お若いのにすごくしっかりされていて、好印象でした。

━━ ありがとうございます。ご依頼前に、弊社の制作事例はご覧頂いておりましたか?

はい、税理士の方のホームページが制作事例に出ていたので、依頼前にはすでに見ていました。

━━ その時の印象はどうでしたか?

ぱっと見ただけで、他のホームページとは違うな、と思いました。
大林さんが作るホームページは、一目見ただけで惹きつけられます。
集客できると言われる理由がわかりますね。

事務所概要やサービス内容がただ羅列されているだけではなくて、お客様にとって読みやすいように構成され、作られているのが分かりました。
次のページをどんどん読みたくなるような、そんな印象を受けました。

依頼前について

━━ 弊社に依頼される前に、他社と比較したりしましたか?

私の周りにも、何社かホームページ制作をされている方はいました。
自分でも、周りの税理士や会計士のホームページを見て、どんなものがあるのか調べたりしていました。

━━ 実際にご自身で調べてみて、どうでしたか?

ホームページに力を入れている士業の事務所は、あまり多くないと感じました。

「ホームページがある」ことと、「ホームページで集客できる」ことは別物だと思います。
調べてみてあらためて、集客するには専門的な知識が必要なんだと感じました。

━━ ご自身で制作されることは考えましたか?

自分で作ることは、全く考えていませんでした。
自分の仕事に専念したかったですし、専門的なことは最初からその分野のプロに任せた方がいいと思っていました。

━━ 三條先生がホームページに求めるものは何だったのでしょうか?

私は、「集客できるかどうか?」を一番気にしていました。
今は、ホームページの作り方が書いてある本や、作り方講座などもたくさんあります。
もしかしたら私も、形だけは自分で作れたかもしれません。

でも、それを見て実際にホームページの形は作れても、意味がないと思うんです。
集客に役立たなければ、ホームページの役割は果たせていないと思います。

その点、大林さんは「集客するためのホームページを作る」という目的がはっきりしていました。
私の目的も集客だったので、ぴったりだと思い、お願いさせていただきました。

ホームページが完成してみて

━━ ホームページが完成した時の、第一印象はどうでしたか?

言葉足らずで申し訳ないですが、とても素敵なホームページができた!と思いました。
イメージや構成も、私が考えていたとおりに制作していただき、とても嬉しく思っています。

━━ 弊社にお任せ頂いて、良かったと思うところを3つ教えていただけますか?

そうですね、一つは、パッと見た時の印象が他のホームページと全く違う、というところです。

今は、士業のホームページもたくさんありますので、お客様に選んでいただくための工夫が必要だと思います。
大林さんが作るホームページは、一目見ただけで、記憶に残るんです。

見やすいし、分かりやすいし、読みやすいんです。
見た目だけでもとてもインパクトがあり、他の事務所と差別化できているところが気に入っています。

二つ目は、文章作成に力を入れて下さったところです。
集客を考えた文章作成というのは、本当に難しいと感じます。

ただ文章を書くだけで集客できるなら、ほとんどのホームページは集客に成功しているはずです。
でも、実際にはそうではないですよね。
その違いは、やっぱり文章の質にあると思います。
文章の流れや、どのページに何を書くか?などもとても重要なんだと思います。

ただ書くだけではなく、それを読むお客様の心に響くような、そういう文章は、たくさんの経験を積んでいなければ書けないものです。

私はホームページ作成の文章術を学んでいないので、自分では何をどう書けばいいのか全くわかりませんでした。
だからこそ、文章作成もすべてお任せできたのはよかったと思います。

三つ目は、コミュニケーションの良さです。
私の意図をしっかり汲んでくれて、それをホームページに反映させてくれました。

そして何より、対応がとても誠実でスピーディです。
メールで質問したりしても、すぐに返信をくれるのはとても安心できました。

私たちのサービスを使う上でのコツ・注意点などのアドバイス

━━ 私たちのサービスを頼もうかどうか迷っている先生がたに一言、先輩ユーザーとしてアドバイスをお願いできますか?

集客を考えている士業の先生方には、間違いなくお勧めできます。

私は、大林さんにお願いする前に、色々な士業の先生のホームページを見て調べていました。
その中でも、パッと見て分かりづらかったり、読みづらいホームページは、それ以上見る気がしませんでした。
これは、お客様もきっと同じです。

集客するには、集客するための文章やデザインを取り入れて、お客様に選んでいただける工夫が必要だと思います。

その点で、大林さんは心強い味方になってくれると思います。

最後に

━━ 最後になりましたが、今後、弊社に期待したいことや要望などあれば、お聞かせいただけますか?

実は私の周りにも、これから開業を考えている友人や、まだホームページを持っていない仲間の税理士・公認会計士がいます。
集客に悩んでいる友人も多いと思います。

親しい間柄の仲間も多いので、ぜひ力を貸していただければ嬉しいです。

━━ 今日は、本当にありがとうございました。

※集客効果やHPデザインは、地域ごとのライバル状況等やお客様によって異なります。必ずしも同様の効果が保証されるものではない旨ご了承下さい。

PAGETOP