制作実績

以下に、弊社の制作実績の一部をご紹介させて頂きます。

ピックアップ事例のご紹介

ピックアップ!制作事例
「年654件集客」できている、
弁護士のホームページ成功事例

ライバル過多の「離婚相談」の案件を、年間654件集客している、弁護士のホームページ成功事例です。

今年は、800件以上の問合せを獲得できる見込みとなっており、文字通り”右肩上がり”で成長しています。

毎年、弁護士の数も増え、どんどん活気づいているその秘密を、インタビューしてきました。

ピックアップ!制作事例
近隣のライバルに打勝ち、毎月20件以上問合せ
獲得できた社労士事務所の制作事例

ご依頼前、「近隣のライバルがホームページ集客に注力し始めたために、問合せ数が減ってしまった」「なんとか問合せ数を増やしたい!」との想いで、当社に相談に来られました。

今では、ランディングページ+PPC(リスティング広告)による施策で、毎月20件以上の問合せ獲得に成功しています。

この成功の秘訣は、実はランディングページの文章にあったのです。

ピックアップ!制作事例
価格競争に巻き込まれたくない」人は必見の、
行政書士のホームページ制作事例

「ライバルよりも高い値段でも集客するには?」

安売りせずに、たとえ価格が高くても選ばれるには、「事務所の価値を伝える文章」を書くことが必要不可欠です。

この制作事例では、実際のホームページを見ながら、集客力の高い文章の書き方を解説します。

ご注意下さい!
「綺麗なHPを作っても集客できない」理由とは?

ホームページ制作会社を選ぶ時、「制作実績」はとても気になる項目だと思います。

「どんなデザインのホームページを作ってもらえるのか?」など、制作実績を見て確認したいですよね。
弊社もプロとして、もちろん、ホームページのデザインには力を入れています。

しかし、実は、「ただ単に、綺麗なホームページを作っても、集客できない」のです。
弊社にも、毎日のように「綺麗なホームページを作って、アクセスアップ(SEOなど)もしたけど、集客できないんです…」というご相談が、たくさん寄せられます。

なぜ、このような悲劇が起こってしまうのか?

結論から申し上げますと、士業がホームページから、安定的に集客するためには、

  • (Step1)地域ごとのライバルの状況等を調査し、「安定集客できる業務分野」を見極めること
  • (Step2)他の事務所との違いを明確にし、お客様が「問合せしたくなる文章」を書くこと
  • (Step3)もう、業者の営業に騙されない!「士業専門アクセスアップ法」を実践すること

この3ステップが必要不可欠なのです。

このうち、まずは1ステップ目の【地域ごとのライバルの状況等を調査し、「安定集客できる業務分野」を見極めること】について、以下のマンガで解説します。

なぜ、「HP制作前の調査」が重要なのか?マンガで解説

いかがでしたでしょうか?

弊社では、この【HP制作前の調査(検索数や、ライバル状況の調査)】無料で行っております。
ホームページを作る前に、この調査を行っているからこそ、集客力の高いホームページを提供できるのです。

もちろん、この「ホームページ制作前の無料調査」をご利用いただいたからといって、弊社サービスをご利用頂く義務は、全くありません。

弊社も、集客できないホームページなら、作る意味が無いと思っています。
調査結果とご提案内容を聞いた上で、あなたが「ホームページを作る価値がある!」と思われた場合のみ、ご依頼頂ければ大丈夫です。

一点、この無料調査は、毎月先着10名様までとなっておりますので、お早めにご確認下さい。

PAGETOP